目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

10歳若返る医師選び!ブローリフトのメリットとは

眉毛のたるみを解消するメリット

ほうれい線や顎のラインのたるみには気を使っていても意外と忘れがちなのが眉毛のたるみです。加齢によって眉の位置が下がってくると目元が腫れたような印象になって暗く見えたり一気に老けた顔立ちになってしまうので、眉毛を引き上げれば二重を強調したりぱっちりした明るい目元になって若々しいイメージを取り戻せます。

口コミで好評で、いろいろな美容整形技術を持っている総合的な美容外科であれば、下眼瞼脱脂術やヒアルロン酸、ボトックス、レーザーなどの施術を同時に受けて美しい目元を演出することも可能です。ブローリフトは切開するタイプの手術ですが、極細の針を使って縫い眉毛のラインに沿って行うので傷跡が目立つことはほとんどありません。痛みも麻酔や鎮痛剤のおかげでしっかり抑えられるので大がかりな手術をしなくても確かな引き上げ効果を得てたるみを解消できます。

麻酔の料金が含まれている場合と別途で支払う場合があり、人によってはクリーム麻酔や静脈麻酔を選ぶと費用が変わってきます。効果は半永久的に続く施術なので1回受ければずっときれいな眉毛を維持できて、上まぶたのたるみも解消して顔全体の印象が明るくなります。

10歳若返る医師選び!ブローリフトのメリットとは

ブローリフトの手術

ブローリフトは10歳若返るというふうにいわれている美容整形で、年齢とともに下がってきてしまう眉毛やまぶたのたるみを改善する効果があります。この施術を行う人は大体50代以上の人が多いというふうにいわれています。ブローリフトを行うメリットとしては、直接皮膚を切り取って下がってきてしまったまぶたを引き上げることから長期的な効果の持続が見込めるということです。前述で50代以上の人が行う場合が多いというふうに述べましたが、この施術には頬の小じわを解消させるような効果も期待できるため、最近では30代や40代の人がこの施術を受けることも多くなってきているということがいわれます。施術後も傷が小さく目立たないというのがメリットの一つでしょう。これをやることによってアンチエイジング効果が期待されるということがいわれています。自分をさらに若く見せたいというような方にはおすすめの美容手術だということがいえるのではないでしょうか。

buro-rifutonomerit

小じわをなくしアンチエイジング効果

ブローリフトのメリットとして、まぶたの皮膚を切り取り小じわをなくすことからアンチエイジング効果が期待できるというふうに前述しました。しかし、この施術は皮膚を直接切り取ってしまうため、技術力があって丁寧な診察をしてくれる医者を選ばないと手術が失敗してしまう可能性があります。そのような場合、このブローリフトでは再手術をするということができなくなってしまいます。きちんとカウンセリングをしてくれるような医者を選ぶとともにどんなリスクを伴った手術であるのかということを自分で事前に調べておくことが手術のリスクを下げるということに繋がるのではないかと考えられます。こうしたことを調べておくということは、この施術のアンチエイジング効果をさらに引き出すといっても過言ではないでしょう。そのために日頃から多くの知識を持っておくということは重要なことになるのです。もしこの施術に興味のある人がいましたら全国で適切な名医のご紹介をさせていただきます。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*