目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

フォーエバー二重術に期待できる効果とは

フォーエバー二重術は、埋没法のもちをより強度にした手術です。糸をループ状に連続させて、元に戻るというデメリットを少なくすることに成功しました。埋没法の場合、その気軽さから多くの方が手術を受けていますが、持続性の低さが問題として挙げられます。数年でおよそ50%の確率で二重幅が消失してしまったり、ラインが薄くなってしまい二重幅がせまくなってしまうといわれています。このような埋没法の不安を解消したのが、フォーエバー二重術です。いつ取れてしまうのかという不安もなく、二重幅を持続させる効果があるので安心して生活を送ることができます。さらに部分切開や全切開をしないのでダウンタイム期間が短く、傷口も浅くで済むという特徴があります。部分切開や全切開の場合は切開をするためどうしても不自然になってしまったりダウンタイム期間が長くなる傾向があります。そのため多くの方が手術を受けることを躊躇してしまいがちですが、フォーエバー二重術はより気軽に手術を受けることができます。

フォーエバー二重術の効果

ウンタイム期間は短く数日くらい

フォーエバー二重術は、ダウンタイム期間が短く数日くらいたてば自然な状態になるので外にでかけることも可能です。休みを多くとれないけれど手術を受けたい方にはおすすめの手術方法です。さらに二重瞼の手術を受ける人の多くがアイプチをしたことがある場合が多いのですが、アイプチを使い続けると皮膚が荒れてしまったり腫れてしまうこともあり、おすすめできません。フォーエバー二重術で二重瞼にすると持続性が高く、自然な二重になるなど効果を実感することができて、肌荒れなどの心配もありません。またフォーエバー二重術のよいところはお客様の要望にこたえやすいところです。例えばあまり幅の広い二重は嫌だという方にも幅広い二重が希望だという方にも対応することができます。通常の埋没法の場合はあまり幅の広い二重瞼にするとすぐにとれてしまったり、切開法の場合はくい込みがきつくなってしまい自然な二重を実現することがむずかしいこともあります。こうした問題にも対応することができるのがメリットとして挙げられます。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS
 


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*