目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

フォーエバー二重術の名医を見分けるために知っておきたいポイント

フォーエバー二重術は、二重まぶたを作る美容整形の1つです。
美容整形と聞くとメスを使う施術がイメージされますが、この施術では一切メスを使用しません。
まぶたの皮膚を医療用の糸で固定し、二重のラインを作るのです。
まぶたを切開・縫合するといった施術を行わない為、傷跡が残るという心配はほぼありません。
ただ、メスを使わないプチ整形であっても、失敗のリスクはあります。
技術の乏しい医師が施術を行った場合、失敗してしまうケースがあるのです。
失敗例としては施術後、すぐに二重のラインが取れてしまうという事が挙げられます。
この他に、まぶたを閉じた際に糸が膨らんで、周囲にフォーエバー二重術を受けた事が知られてしまう、ラインの幅が左右で違うなどの失敗も起こりやすいと言われています。

このような失敗が起こるケースも考えられる為、施術を受ける際は技術力に優れた名医と言われる医師を、選ぶ事が失敗して後悔しない為に、必要と言えるでしょう。

フォーエバー二重術の名医

二重まぶたを形成する美容整形の1つ

フォーエバー二重術は二重まぶたを形成する、美容整形の1つです。
同時にメスを一切使用しない、プチ整形という側面も持っています。
気軽に受けられるプチ整形ですので、簡単に施術を受けてしまうケースも少なくありません。
しかし、フォーエバー二重術は医師の技術によって、仕上がりには大きな差が生まれます。
失敗してしまうケースもあるので、医師選びは慎重に行いましょう。
施術を行ってもらう医師は、名医と言われるような熟練した技術を持つ方を、選ぶ事がおすすめです。
名医かどうかを見分ける為のポイントですが、まずは症例数をチェックしてみましょう。
症例数が多いと、それだけ様々な患者に施術を行っているという事です。
まぶたの状態は人それぞれですので、症例数の多い医師であれば、的確な施術を行ってくれます。
また、フォーエバー二重術だけでなく、二重まぶたを作る美容整形全般に精通している医師であれば、安心して施術を受けられます。
当相談所では名医と言われる医師を、ご紹介しているのでご気軽にご相談ください。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*