目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

目尻靭帯移動術の名医を見極めるためにチェックすべき2項目

目尻靭帯移動術は、目尻の位置を新しい位置へ変えることで、たれ目やつり目にすることの出来る手術です。この手術では、目尻の位置を変える手術となるため目を大きくする効果は期待出来ません。この手術では「優しい印象の目元にしたい」、「たれ目にしたい」、「きりっとしたつり目のしいたい」というような人に向いている手術です。

目尻靭帯移動術は、目尻外側部分の皮膚をしわに合わせて1cm程切開します。目尻でまぶたを骨に固定している外眼角靭帯(がいがんかくじんたい)という部分を切り離して、新しい位置で骨に留め治して目尻の位置を変えて行きます。

目尻靭帯移動術を失敗しないためには、名医と呼ばれる医師のもとで手術を行う必要があります。
この手術の名医と呼ばれている医師を見極めるにはチェックすべきポイントがあります。そのチェックポイントを知った上で医師を探し、事前にシュミレーションをしっかり行い、仕上がりを確認し、それを基に適した術式や手技を決定してくれる医師を探す必要があります。

目尻靭帯移動術の名医

形成外科や美容外科の教科書にも詳しい術式が紹介されていない

目尻靭帯移動術は、形成外科や美容外科の教科書にも詳しい術式が紹介されていないため、「目尻切開をすることが出来ない」という医師や、「この手術を行ったことがない」という医師も少なくありません。

目尻靭帯移動術は、正しい術式と正確な手術操作を熟し、手術の効果の有無を手術前にしっかり判断する洞察力を持っている名医を見つけることが大切です。事前シュミレーションの際、「手術することでどのような仕上がりになるのか」、「手術する上でのリスク」などの説明をしっかり行ってくれる医師のもとで手術を受けることが大切です。

そのため、「手術前の事前のシュミレーションをきちんと行わない医師」や「強引に手術を勧めようとする医師」、「手術をする上でのリスクや注意点などの説明をあまり行わない医師」などは注意が必要です。
当相談所では、高度な技術や豊富な経験のある医師を紹介していますので、目尻靭帯移動術の名医を探している人はお気軽にご相談下さい。

目尻靭帯移動術の名医

口コミで評判の目尻靭帯移動術を受けられる美容外科・クリニックはココ

目尻の位置が低すぎたり高すぎたりして自分の目に満足できない場合は目尻靭帯移動術を受けることでつり目にしたりたれ目をつくることができます。クリニック選びの際には、口コミの評判がよくて、痛みや傷口を最小限に抑えて安全な手術が受けられるかどうかを見なければなりません。目尻靭帯移動術は目を大きくする手術ではないので、目尻の位置だけでなく大きさも変えたいならほかの手術を併用することが必要ですが、評判のよいクリニックなら目元に関するあらゆる手術を行っているので同時にほかの施術を受けることも可能です。

エイジングケアや目元についての相談が気軽にできて、専門知識が豊富なドクターがいるので実際の施術例を見ながら説明してもらったり、事前の検査や術後のアフターケアもしっかりしているので安心して施術を受けられます。切開して縫合するタイプの手術なので傷跡を残さないようにするためにも信頼できる美容外科を選ぶことが大切です。

目尻靭帯移動術を受ける場合の値段は安いクリニックだと片目が8~10万円くらいです。美容手術なので保険は適用できず、麻酔の費用や術後の検診にプラス料金がかかることも多いので、両目の手術を受けるなら20万円以上の予算を見積もっておきましょう。目を大きくすることを目的にして受けると、目尻の位置が変わるだけなので失敗したと思ってしまうことがあります。目尻靭帯移動術はたれ目やつり目をつくるのには有効ですが、大きさそのものは変わらないのでたれ目にして大きく見せたいなど希望がある場合にはほかの手術を併用したり、有効な方法があるか相談するようにしましょう。

評判のよい医院なら最初のカウンセリングで患者の希望をしっかり聞いてくれるので、本当にこの手術が適しているかどうか判断してもらえて、実際にモニター画像を確認しながら理想の目元をシミュレーションして目を大きくしたり目尻を変えるのに最適な施術法を選んでもらえます。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*