目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

下眼瞼拡大術(たれ目形成)のデメリット3つ。気をつけるポイントは?

下眼瞼拡大術(たれ目形成)は、きつい印象を与えがちなつり目を解消し、優しい雰囲気が出やすい目元を形成する施術です。グラマラスライン形成や下眼瞼下制術とも呼ばれています。

下眼瞼拡大術(たれ目形成)の手術には、糸で留めるだけで比較的簡単な「埋没法」と、下まぶたの皮膚を切開してしっかりとラインを作る「切開法」があります。

黒目の外側にあたる下まぶたを下に下げて丸いカーブを作ることで、たれ目のラインを作り出されて優しい印象になりますし、下まぶたを下げることで白目部分が大きくなるので、ぱっちりとした大きな目になります。埋没法も切開法もどちらも表皮に傷跡が残ることはないので安心です。

下眼瞼拡大術(たれ目形成)は、下げる形を自分の希望の形に出来るので、きつい目元を優しい雰囲気に出来ますし、セクシーな目元を作り出すことも可能です。

理想の目元を作り出せるというメリットがあるのですが、その反面、デメリットも存在します。もし施術を受けるなら、あらかじめどんなデメリットがあるのかを把握する必要があります。

下眼瞼拡大術(たれ目形成)のデメリット

下三白眼になってしまうというデメリット

下眼瞼拡大術(たれ目形成)は、下まぶたを下げる形を自分の理想の形に決められますが、たれ目の下げ幅を大きくし過ぎてしまったり、下げる位置を間違えてしまうと、下三白眼になってしまうというデメリットもあります。

本来は優しい雰囲気にするためにたれ目形成の手術を受けるのに、下三白眼になると怖い印象を与えてしまいます。

また、同じく下げ幅が大きすぎると、下まぶたの赤い部分が丸見えになってしまい、まるであっかんべーをしているような状態になります。

その他にも、逆さまつげや偏頭痛やドライアイになってしまうこともあります。

そして、埋没法の場合は、糸が外れてしまって元に戻ることもありますし、糸が皮膚の内側から何かの拍子に出てしまって眼球を傷つけてしまうというデメリットも考えられるのです。

そのため、下眼瞼拡大術(たれ目形成)の手術を行う際は、高い技術力を持つ名医を選ぶ必要があります。

また、自分の理想の目元を作り出すためには、医師とのカウンセリングがとても重要です。

しっかりとカウンセリングを行って医師との意思疎通を図ることが大切です。

術後にピンク色の結膜が見えてしまう【下眼瞼拡大術】のデメリットは本当?

下瞼を下げることでピンク色の結膜が見えてしまうデメリットがある。

下眼瞼拡大術では切開したり、脂肪を除去したりして下瞼を引っ張る状態に持って行くことが多いです。そのため場合によっては瞼を引っ張ればピンク色の結膜が見えてしまうデメリットが存在します。

赤い目の状態になるため、疲れ目の様な印象を与えてしまうこともあります。施術後の調整が大切となり、当相談所の紹介する実績のある医師に依頼すれば、そういったピンク色の結膜が見えてしまう状態を解消することも可能です。

施術後にほとんど変化・効果が無いケースもあるため注意が必要

下眼瞼拡大術では、日本人に多い吊り上がったキツネ目が多い状態を垂れ目状態にして拡大させることで優しい感じにする施術法です。白目が少ないとキツイ感じがしますが、下瞼を下げることで白目を大きくして拡大させることで魅力的な目にします。

ただ施術の仕方によっては変化・効果が無いケースもあるため、注意が必要となります。当相談所の紹介する医師の場合、変化・効果が無いというケースはほとんどなく、患者さんが納得の行く施術を心掛けています。

下瞼を強制的に拡大することで後戻りする可能性もある

手などで大きく目を見開いて強制的に大きくしても、手を離せばまた元の状態に戻ります。それと同じように下眼瞼拡大術では強制的に拡大させる形にしますので、場合によっては後戻りしてしまうこともあり、それによってほとんど効果が得られないこともあります。

費用をかけて施術を行っても何ら変わらないのであれば費用の無駄となります。当相談所の医師に依頼すれば、患者さんの納得の行く施術を行ってくれる可能性は高いです。

当相談所の紹介する医師は下眼瞼拡大術に実績もありおすすめ

下眼瞼拡大術を行う上で一番のポイントは、担当する医師のスキルや実績です。実績が豊富であればあるほど安心できる施術を心掛けてくれ、患者さんの悩みを解決する効果も期待できます。

外見は一生ものであるため、失敗などすると取り返しのつかない場合もあります。当相談所の紹介する医師は実績もありスキルにも優れた医師が多いため、安心して施術を受けることができ、なりたい自分になることも可能です。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*