目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

若々しい印象に!くぼみ目修正のメリットって?

加齢により筋肉の衰えや皮膚などの細胞に張りがなくなり顔にたるみが出ます。
ほほや額などはシワが目立つようになり、全体的に落ち込んだ感じになります。
特に目の周りはその症状が顕著です。
目の下の皮膚がたるみ、ヒダのように重なり、はれぼったい印象を与えます。
ふくらみが目立つようになり、目自体が小さく感じるようになります。
結果として、神経質できびしいイメージがする顔つきに変わってしまいます。
改善するには、たるんでいる部分をなくしてしまうしか方法がありません。
しかし、この部分の筋肉は鍛えることができないため、運動やマッサージで改善することはありません。
動きがある部分であり、比較的柔らかい部分であるため、化粧やクリームなどの薬剤効果も期待できないところです。
人の印象は目つきによって多くの情報を読み取るため、このような状態は好ましくありません。
短時間で効果的に改善するためには下眼瞼切開法による外科的な方法があります。
下眼瞼切開法は再発が起こりづらいというメリットもあります。

下眼瞼切開法のメリット

目の下のたるみを除去する方法

目の下のたるみを除去する方法としては、下眼瞼切開法があります。
これは目の下側の瞼部分の余分なものを除去する方法です。
まずは目の瞼の形に切り込みを入れます。
この時切開部分が治療後に目立たないように目の形に切れ込みを入れる必要があります。
切開したところから余分な脂肪を取り除きます。
術後にたるまないように眼輪筋を骨に縫い付けて動かないようにします。
その後、余分な皮膚を切り取りたるんでいる部分をなくすような施術を行います。
最後に痕が残らないように丁寧に縫い合わせます。
縫合部が癒着すれば完了です。
下眼瞼切開法の手術は一般的なものなので比較的簡単に終了します。
メリットとしては、効果がすぐに実感することができる点と骨に縫い付けているため再発防止策も役立ちます。
術後は見違えるほど大きな目をしているため、くっきりとした印象が与えられます。
初対面で好印象を得たいのであれば、下眼瞼切開法による手術がおすすめです。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*