目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

目力アップクイック法の効果とおすすめのクリニック選び

最近は目を大きく見せる為のコンタクトレンズや二重を作るコスメが一般的になりましたが美容整形においても目を大きく見せたり目力をアップさせる施術がメスを使わずに行う事が出来人気があります。中でも「目力アップクイック法」と呼ばれる施術は糸を通すだけで目力がアップし、加齢によって瞼がたるんできた方にも効果的な施術です。方法は麻酔テープや局所麻酔などをした後、上瞼の裏側に糸を通し目を持ち上げる筋肉を縮め目を大きく見せるという方法で、施術時間はだいたい30分ほどで済み術後の腫れは個人差にもよりますが3日ほど浮腫んだような状態だけで終わります。

また、この施術は眼瞼下垂にも効果的ですので眼瞼下垂により疲労感がある方や頭痛や肩こりがある方にも人気の施術です。気になる目力アップクイック法の料金はお安いクリニックで片目が数万円で出来、一般的には平均片目10万円ほどで受ける事が可能です。このようにメスを使わずに気軽に顔の印象を変える事が出来ますのでお勧めの施術です。

目力アップクイック法の効果

目力アップクイック法とは?

年齢を重ねるごとに瞼が開きにくくなったり瞼が下がってきたという方も多いはずです。そういう方の中には体がだるく感じたり、肩こりや片頭痛のような症状がある方も多く、そういう方に効果的な美容整形が「目力アップクイック法」です。この目力アップクイック法という施術はメスを使わずに瞼の裏に糸を通し瞼を持ち上げる筋肉をたぐりよせ目を開きやすくするという施術で、同時に目力も出ますし、目を大きく見せる事も出来ます。

また常に眠そうな目の方にも人気がある施術です。そして、この施術は30分ほどで終わるので入院する必要もなく、ダウンタイムも3日ほどで終わりますので通学や通勤にも支障が出にくく術後その日から日常生活に戻る事が出来ます。その上傷跡も残らないのでバレにくい上に効果的にお顔の印象を変える事が出来ます。気になる料金はクリニックによっても異なりますが平均して両目で20万円ほど(麻酔料金が別途かかる場合はあります)と、料金的にもお手軽なプチ整形です。

おすすめクリニックとランキング

例えば糸を使ったクイック法などの様に10万円という低料金で目元のコンプレックスを解消できれば、かなりお得と言えるでしょう。ただ、安いというだけで施術を受けるクリニックを選ぶ事はおすすめできません。
なぜなら、プチ整形であっても失敗のリスクがあるからです。

口コミで有名・人気クリニックは技術が高い?

糸を使った眼瞼形成、埋没法やプチ眼瞼下垂が上手なクリニックは、症例数が多くあります。

たとえば、形成外科認定医などの資格を持った医師を選択することで、最低限の技術力を図ることが出来ます。

美容外科医師の技術は有名度では一概に測れないところがありますので、クリニックを選ぶ際は十分に注意しなければなりません。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*