目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

知っておくべき涙袋形成の料金相場!

基本的に目元は腫れぼったさがないほうが、美しい見た目だとされますが、例外として涙袋の存在があります。涙袋は目の下瞼部分にできる自然な膨らみで、この部分が生まれつき目立つ人と、そうではない人が存在します。
涙袋があると、笑った時のような目元が普段から作られるため、愛らしい表情に見られるようになります。顔の表情を若々しくするために、美容整形で涙袋形成施術を受ける人も中には存在します。
涙袋形成の料金相場は比較的安くなっています。安い美容整形クリニックであれば、たったの1万円で済ませることができるほどです。涙袋形成にはヒアルロン酸注入施術で実現できるもので、涙袋に使うだけなら、ごく少量で完了するのも、料金の安さの秘密です。
しかし、必ずしも安いとはいえず、中には10万円ほどの料金相場に設定している美容整形クリニックも存在します。高い料金であるのにはそれなりの理由がありますので、納得の上で施術を受けるようにしましょう。

涙袋形成の料金相場

料金相場の違いにはヒアルロン酸の単価が関係

涙袋形成の料金相場の違いの理由は、ヒアルロン酸の単価が関係してきます。ヒアルロン酸はどこの美容整形クリニックを利用しても、0.1ccあたり1万円であることがほとんどです。涙袋形成で利用するヒアルロン酸の量に関してですが、両目に施すにしても0.1ccから0.2ccの量で足りますので、1万円や2万円程度で済むことも珍しくありません。
それなのに料金相場に違いが発生するのは、0.1cc単位で販売していない美容整形クリニックが存在するからです。単純に0.5cc単位の料金ならば5万円、1cc単位だと10万円が最低料金になります。
使用するヒアルロン酸の質が高ければ、1万円以上の単価になることにも注目してください。品質がよいと、長持ちするメリットがあります。
安い料金の美容整形クリニックは魅力ですが、成分や技術の質が悪く、失敗のリスクが伴うことについて忘れないようにしましょう。
その他にも、アフターケアが充実した美容整形クリニックは、料金が高くなる傾向にあります。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*