目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

ROOF切除(隔膜前脂肪切除)の名医の選び方3つまとめ

女性の多くが憧れるのが、ぱっちりとした大きな目ですが、目の形や大きさというのは個人差が大きく出てしまうものです。そのため、何もしなくてもぱっちりとした大きな目の人もいれば、細く眠たい感じの目を持っている人もいます。そして細い目の女性は何とか自分の目を大きく見せようと、メイクで目元を強調する等して誤魔化そうとする人が多いです。ですがそれでも限界があり、やはり元々ぱっちりとした目を持つ人には敵わなかったりするため、結果的に自分の目に対しコンプレックスを持ってしまう人もいます。もっとも最近では、そういった形で目の大きさに悩んでも整形手術を受ける事により、その悩みを解消する事が可能です。そしてROOF切除(隔膜前脂肪切除)もそんな形で、目に対する悩みを改善可能な整形手術と1つとなっています。ただし目に対する悩みから解放されたいなら、ROOF切除(隔膜前脂肪切除)を受ける際には、名医と呼ばれる人にきちんと手術を行って貰うべきです。

ROOF切除(隔膜前脂肪切除)の名医

瞼の皮膚にある皮下脂肪を切除

ROOF切除(隔膜前脂肪切除)の手術というのは、ROOFと言われる瞼の皮膚にある皮下脂肪を切除するというものです。というのもそういった皮下脂肪は、瞼を厚ぼったくしてしまう原因となるだけでなく、厚ぼったい瞼が重みで垂れ下がり塞いでしまう事で、目を小さくしてしまいます。なのでROOF切除(隔膜前脂肪切除)で、上瞼の表面脂肪と皮下脂肪を切除する事で、瞼の厚みを解消して塞ぐのを防ぎ、目を大きくする事が可能です。ただし皮下脂肪をきちんと取り除かなければ、瞼の厚みを改善する事は出来なかったりします。ですが技術力のない医師の場合は、瞼の表面脂肪は切除出来ても、その奥の皮下脂肪までは上手く切除出来なかったりするのです。その結果、手術失敗のリスクが高まってしまうので、自然なぱっちり目の二重瞼を手に入れたいなら、過去にROOF切除(隔膜前脂肪切除)の手術を行った経験が豊富にある様な、技術力のある名医に手術して貰う必要があります。

ROOF切除受けるなら?口コミで評判の美容外科・クリニック

目の腫れぼったさやまぶたの厚みが気になっている人は、信頼できるクリニックでROOF切除を受けることで改善効果が期待できる可能性があり、信頼できるところを選ぶことが成功するための秘訣です。

上まぶたが厚ぼったくなっていると、たるんだり垂れ下がってくるなどして目をあけていても半分閉じているように見えたり、眠そうに見えることがありますし、二重なのに一重に見えてしまうような人もいます。不要な部分を切除することで、ぱっちりとした目に戻せる有効性があります。

全切開やROOF切除を失敗しない名医とは?

全切開法は医師によって、仕上がりに大きな差が出てしまうからです。
例えば、二重の幅が左右で違うといった失敗が起こりやすいと言われています。
このような失敗のリスクを少しでも下げるには、クリニック選び・医師選びを慎重に行う必要があります。
全切開をはじめとする二重整形の技術・知識が高い、症例数が多い医師を探す事は必要不可欠です。
施術を受けるなら評判の良いクリニックを探す事も大切です。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*