目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

垂れ目形成の効果は半永久的?

人の顔は彫りの濃い方や薄い方、目の大きい方、小さい方など様々で、人それぞれ悩みやコンプレックスも持っています。そして日本人には東洋人に有り勝ちな目尻の上がった方が多くいます。すると別に怒っていないのに、怒っているかのようなキツイ印象を与えてしまったり、性格がキツそうに見えたりとコンプレックスに思っている方は多くいます。そのような方の場合、整形による垂れ目形成の効果は出やすくなっています。悩まれている方の多くは、つり目で小さい目の方です。そのような方が垂れ目形成を受けると、釣り上がっていた目尻が下がるので、きつかった印象が和らいで優しい女性らしい印象になります。また、釣り上がっていた皮膚が下がることで、今流行りの涙袋を作ることもできます。そして目の小さかった方はこの施術により、目が大きくなる効果もあります。そのため、代表的な東洋人顏の方がこの施術を受けると、目元の印象が施術前と全く変わります。

垂れ目形成の効果

垂れ目形成術の治療の種類

垂れ目形成の美容整形手術とにはいくつかあります。
軽度なものであれば、ボトックス注射で効果が期待できます。
より大きな変化を求める場合には切開手術となります。
ボトックス注射の場合、目の下の筋肉を緩めることで、目の外側を拡大して垂れ目にしていきます。
しかし、時間が経つと効果が軽減されてしまうので、再度注射をする必要があります。
切開法であれば、時間の経過とともに効果が薄れてしまう心配がないというメリットがあります。

垂れ目形成には、顔全体のバランスや仕上がりの状態のイメージを正確に伝えていくことが大切です。
カウンセリングが不十分だった場合、仕上がりの状態が希望していたものと異なっていたり、顔全体のバランスが不自然になってしまうというリスクが生じます。

垂れ目形成の持続効果は半永久的

垂れ目形成を希望する方に多いのは、つり目を改善したい方、垂れ目にしたい方、小さい目を大きくしたい方です。そういった方々の中で一番効果が出やすい方はやはりつり目の方です。人の目の形は目頭と目尻の角度が大きく影響しています。一般的には目尻は目頭より上方に10度程傾いています。しかし、つり目の方の場合はそれ以上上に上がっており、そのような方の場合は見た目の印象が大きく変わりやすいです。また垂れ目形成の持続効果はプチ整形と異なり、半永久的に続きます。そのため、つり目で悩んでいる方にはこの施術はおすすめです。しかし、垂れ目形成は失敗すると下三白眼になったり、目元の赤い部分が露出してしまう可能性もあります。そのため、この施術を受けるのなら経験の豊富な専門の医師を選ぶことが重要です。一度失敗してしまうと、元に戻らない可能性もあります。施術を受けるなら安心して任せられる信頼できるクリニックを探すことをおすすめします。

眼瞼形成を失敗しない名医とは?

簡単なカウンセリングであったり、未熟な医師の場合には、失敗してしまう恐れがあるので注意しましょう。
評判のよいクリニックの医師の多くは、カウンセリングの時間をしっかりと取り、希望しているデザインや理想的な顔についての聞き取りだけでなく、手術におけるリスクなども説明してくれます。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*