目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

トラコンハムラ法の料金相場を調査してみた【安い費用も紹介】

トラコンハムラ法とは、目の下のクマや下まぶたのたるみなどを解消できる美容整形術のひとつです。トラコンハムラ法の施術の流れとしては、術前デザインをしたあとに解消させたい部位に麻酔をします。麻酔が効いてきたら、下まぶたを切開して脂肪を剥離し、脂肪をバランスよく移動させ、バランスが整ったら移動した脂肪細胞を縫合し、切開部分を縫合するというものです。このさいに使用される糸は極細の吸収糸が使用されるので抜糸の必要がありません。その後、炭酸ガスレーザーなどで肌をひきしめることで目の下のクマやたるみを改善することが可能になります。
トラコンハムラ法のメリットとしては、下まぶたの裏側から切開する方法であれば、傷口が目立たないという点がありますし、また脂肪細胞を切除せず移動させるだけなので、ダウンタイムが短いといった点があります。一方で料金相場は30万円から40万円前後は必要ですが、裏側から行う方法の方が料金は高くなります。

トラコンハムラ法の料金相場

トラコンハムラ法のメリットとは?

トラコンハムラ法のメリットとしては脂肪細胞の切除を伴わないということであり、長期的な効果を得ることができます。またまぶたの裏側から切開するトラコンハムラ法の場合には縫合跡が見えないということもメリットといえます。いずれにしても、目元をすっきりとすることで若々しく見せることができる美容整形術ですが同時に高い技術が必要であるため経験を積んだ医師やアフターケアの整ったクリニックを選ぶ必要があります。特に目の下の美容整形術の失敗例としては皮膚が外反をしてしまったり瞼が上手く動かなくなる、ドライアイになるといったことがあります。またダウンタイムも比較的長く2、3ヶ月程度は赤みが出る可能性があります。

料金相場は、30万円から40万円前後ですが、皮膚の表面から行う場合には35万円前後とされます。一方でまぶたの裏側から行う場合には40万円前後が必要になります。いずれにしても高度な術式であるため料金の安いクリニックではあまり行われない術式になります。

費用相場と安い料金

下眼瞼切開法は安いクリニックで480,000円くらいの値段で実施していますが、医師の対応によって違いが出てきます。都心部でハムラ法を受ける場合、費用は、安い場合で麻酔代金込みで30万円前後からできます。下眼瞼切開法を受けるときの値段は、安い病院だと両目で35~40万円くらいです。一般的なクリニックでトラコンハムラ法を受けるときの値段は両目で35~40万円くらいなのでそれほど安いわけではありません。同時にヒアルロン酸注入や頬のたるみを解消する手術などを受ける場合には更に料金がかかり、塗る麻酔を追加したり術後検診に決められた回数以上通ったときにも追加料金が発生します。

おすすめクリニックとランキング

美容整形手術において大切なことは、信頼できる医師に手術してもらうことです。失敗したくない場合には、慣れている医師のもとで手術を受けるべきで、東京の評判が良いクリニックであれば優れた医師による手術が期待できます。当相談所では、失敗確率を基にして、下眼瞼切開法・ハムラ法を受けたい方に、おすすめな美容外科をご紹介しております。失敗例やリスクについてもアドバイスしています。ご相談は下記のメールフォームからお気軽にどうぞ。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*