目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

ブローリフトの効果が大きいのはどんな場合?

ブローリフトでは眉毛の上側を眉毛の流れに合わせて切開します。その後、上まぶたを上に引っ張り上げるようにして縫い合わせます。これにより、上まぶたにある弛みを解消できる効果があるのです。年齢を重ねると、上まぶたに弛みが出てきます。若い頃はスッキリした目元をしていても、年をとると目元がぼやけた感じになるのはそのためです。この手術によって弛みを取るとシワが消え、顔が引き締まった感じになります。そのため若返ったように見えることが多く、ブローリフトはアンチエイジングを期待している人にとって効果が大きいといえるでしょう。
切開をする幅は人によって違いますが、一般的には眉尻の上をわずかに切開するケースが多いです。少し引き上げるだけでも、顔のイメージは大きく変わるからです。しかし、引き上げが少なすぎると弛みが残るケースもあるので、事前に医師と十分相談しましょう。ほとんどの場合、手術前には局所麻酔をしっかり行うので、切開による痛みを感じることは無いでしょう。

ブローリフトの効果

周囲に気付かれにくい手術

眉がハの字になっていると、弱気で情けない印象の顔になります。先天的にそのような形になっている人もいれば、加齢によって眉尻が下がってそうなる人もいます。ブローリフトの手術はそのような人にとって効果が大きい手術です。眉毛の端を上に上げると、ハの字の眉の形を修正できます。
ブローリフトではあまり切開しないので他人には変化が明確に分からないこともあります。そのため手術を受けたことを周囲に気付かれにくいです。手術によってハの字を解消しても、自分に自信を持って力強い表情になった、と思われる程度で済むことが多いです。切開の幅が少しであるため、ダメージも少なく、ダウンタイムがほとんどありません。少し休むだけですぐに実生活に復帰できるでしょう。
ハの字を改善するために手術を受けたとしても、上まぶたを引っ張り上げる効果も得られます。これにより意志が強く感じられる表情になるだけでなく、若々しさも手に入れられます。腕の良い医師に手術をしてもらえば、半永久的な効果を得られるでしょう。当相談所にご相談いただければ、腕の良い医師を紹介いたします。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*