目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

その金額、適正ですか?下眼瞼脱脂法の料金相場について

下眼瞼脱脂法は、下まぶたのしわやたるみ、皮膚や筋肉がゆるんでしまってできてしまった脂肪やへこんで出来てしまったクマを解消する手術です。
下眼瞼脱脂法の手術方法としては、下まぶたのまつげの際を切開し、皮膚と筋肉を同時に引き上げ、余った皮膚を切り取っていきます。
飛び出している脂肪は、一部を切り取り、残りを窪んでいる部分へ移動して、まぶたのデコボコを滑らかにします。
クマ取りに重点を置く場合には、下まぶたの裏側の結膜を切開し、はみ出てくる脂肪を減らします。
これにより、下まぶたのふくらみを減少させ、クマの原因を取り除くことができます。
料金相場としては、プチ整形であれば数万円から10万円程度と言われていますが、名医であったり本格的な手術の場合はさらに価格が上がるので、カウンセリングなどで詳しく確認しておいたほうが良いでしょう。
医師の腕により、仕上がりの状態が左右されたり、トラブルの原因となる場合もあるので、医師選びは慎重に行いましょう。

下眼瞼脱脂法の料金相場

下眼瞼脱脂法の代表的な失敗例

下眼瞼脱脂法はプチ整形の場合数万円から行うことが出来る、とても手軽な手術の一つです。
クマ取りを目的とした手術であるのか、下まぶたのたるみを取ることが目的の手術なのかで、手術内容が若干異なります。
しかし、下眼瞼脱脂法にはリスクやデメリットもあります。
代表的な失敗例としては、目袋の膨らみが十分に取りきれていなかったり、反対に脂肪を取りすぎてしまい、へこんでしまったりということです。
この場合、再生手術によって希望のボリュームまで調整を行うことができます。
また下三白眼や左右非対称になってしまうというトラブルも多いです。
このようなトラブルを避けるためにも、医師選びを慎重に行う必要があります。
料金相場よりも極端に安いクリニックは、未熟な医師による手術を行っている場合があるので、注意が必要です。
反対に高額な設定の場合であっても、医師の実績や症例がきちんと分からない場合は注意しましょう。
慎重に医師選びを行い、失敗しないようにしましょう。

費用相場と安い料金

下眼瞼脱脂法は安いところで220,000円ほどの費用で行っているところがあります。クリニックによってはレーザーを用いた脱脂を行っているところがありますが、レーザーメスだと熱損傷も起こり得るため、フェザーメス対応しており多く症例をこなしてきた医師に依頼する必要があります。

クマ取り整形で下まぶたの脂肪にアプローチを行う際、安いところでは400,000円ほどの料金がかかり、一般的には500,000円ほどのところが多くなっています。

下眼瞼脱脂法・クマ取り整形を失敗しない名医とは?

上手な医師が行わないと見た目の変化が感じられなかったり、下まぶたのデザインがおかしくなって、目のサイズに左右差が出てしまうといった失敗が起きることがあります。下まぶたの内側から手術を行うため、誤って眼球などほかの部位を傷つけてしまう可能性も考えられます。

脂肪を取る量は、丁寧なシミュレーションが行われれば間違うことが少ないため、カウンセリング時のデザイン打ち合わせなどで対応が不十分な医師による施術は避けるべきです。

下眼瞼脱脂法による施術の評判が良いクリニックであれば、適切な対応が行われ、きれいに目の下のふくらみを解消できる期待が持てます。下眼瞼脱脂法が評判の美容外科をご紹介致しておりますので、名医紹介の依頼はこちらからどうぞ!

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*