目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

その価格、適正?目頭切開法の料金相場とは【安いと15万円】

目頭切開法は、術式の違いやクリニックによって料金相場が違ってきます。
両目で大体20万円から30万円前後が相場です。

片目の施術を行っているところは、10万円から15万円前後が目安です。
中には両目の費用が15万円以下のクリニックもありますが、目頭切開法はかなり高い技術力が必要な手術です。

あまりにも安すぎる価格設定の場合、きちんとした手術をするのかもわかりません。
逆に、相場よりも高額すぎるのも問題があります。
経験豊富で実績のある医師だと適正価格があり、費用に関しては事前によく調査してから検証した方が安心です。

麻酔には静脈と局所の2つの種類があり、静脈だと別に料金がかかることが殆どです。
費用は2万円から5万円程ですが、眠った状態で手術が受けられるので恐怖や痛み、不安などを感じることがありません。

適性かどうかを見極めるためにも、クリニックに関する情報を十分に調べてから、術式や費用に関して納得してから選んだ方が良いです。

費用相場と安い料金

目頭切開法は蒙古ひだを調整する事で、目の横幅を大きくしたり平行二重を作れる美容整形の1つです。安いクリニックであれば両目の施術を行って、約15万円程度の費用で施術を受けられます。リドレープ法(目頭切開)の手術を安い料金のクリニックでしてもらう場合には、15万円ほどで行うことができます。

目頭切開法の料金相場

他の手術との併用

目頭切開法を受けるときには、他の手術と併用することもあります。
その場合でも、クリニックによって料金相場は違います。

目頭切開法とよく併用されることの多い手術だと、割引などがあることもあります。
ここでは、個別の手術費用の相場を紹介します。

併用されることが多いのが二重埋没法です。
これも色々種類があり、 2点留めだと5万円善後から、4点留めだと10万円前後から、6点留めだと15万円前後からになります。

糸の固定数や術式の違いによって料金にかなりの差が出てきます。
よく使用されるのは、2点から6点留めです。

二重切開法の場合は、部分切開法だと15万円から25万前後から、全切開法は30万円前後です。
目尻切開法は、25万前後から、眼瞼下垂手術は、保険適用なら5万円前後から、保険適用外だと30万円前後からになります。

眉毛下切開術(上まぶたたるみ切開)は、25万円前後からです。

どれを併用できるかは、クリニックによって判断が違ってきます。

目頭切開法を失敗しない名医とは?

多くの方が施術を受けている美容整形という事もあり、気軽に施術を受けてしまう方もいるようです。
ただ、目はほんの数ミリ形が変わっただけでも、見た目の印象は大きく変わります。
もし目頭切開法を失敗してしまった場合、大きな後悔をする事になるでしょう。
失敗例としては蒙古ひだを取り過ぎてしまい、目元の印象が不自然になるというケースが挙げられます。
また、傷跡が残ってしまい美容整形を受けた事が、周囲にバレてしまうケースもあるようです。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*