目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

後悔したくないならつり目形成のリスクを知っておくべき

優しくて甘い印象のあるタレ目をキリッとした切れ長のつり目に変身させるつり目形成という美容整形があります。この施術は目を大きくしたり二重にする施術と異なり、あまりポピュラーではありませんがつり目になりたいかたには最適の施術です。生まれつきのタレ目が気になる方や、シャープでクールな印象に近づきたいという方に人気です。またスマート職業を生業とする男性のために、少し冷たい印象の鋭い目元を演出したいという方にも支持をされています。つり目形成は基本的には目尻の部分を切開して上まぶたの白目の部分を引き上げる施術が施されます。また目尻の靭帯自体を移動させる方法などもあるようです。このような施術は欧米では西洋人が目尻をつり目にするためや、下まぶたを引き上げるために行われます。つり目形成は非常に高度な技術を要する施術のため、信頼の出来るクリニックで施術を受けることが大切です。また難しい施術であればあるほどに、失敗やリスクの可能性も十分に踏まえた上で行うことが大切です。

つり目形成のリスク

キリリとしたシャープで切れ長の目元を作り出すつり目形成

キリリとしたシャープで切れ長の目元を作り出すつり目形成ですが、実際の施術ではどのような流れで行われるのでしょうか。この施術はまず目尻周辺に局所麻酔を施し目尻の部分を切開していきます。上まぶたの引き上げを行い縫合を行えば完了となります。また目尻の靭帯を移動させる方法の場合は、外眼角靭帯を調節しながらつり目になるように移動をさせていきます。どちらも施術時間は約1時間程度が一般的とされています。つり目形成の最大のリスクは高度な技術を要するために、担当の医師の腕によっては満足の効果を得られないという点にあります。国内ではつり目をタレ目にする施術の方がメジャーなため、まだまだ認知度が低いというのがその理由の1つです。また術後に加齢の影響から徐々に皮膚がたるんで、つり目の効果が薄れていくというデメリットもあります。そのため半永久的な効果を望むかたには大きなリスクとなる可能性もあります。このことからつり目形成を行うならば事前のカウンセリングで、医師とじっくり話し合うことが重要なポイントと言えます。

失敗しないための目の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*