目の美容整形の名医|失敗・修正・効果
目の美容整形の名医|失敗・修正・効果

全切開するならちゃんと名医にやってもらうための4つのテーマを解説

全切開は二重まぶたを形成する、美容整形の1つです。

大きくまぶたを切開し、ラインを作ります。まぶたの皮膚を切開・縫合してラインを作るので、理想の二重まぶたになりやすい点がメリットです。

また、二重まぶたを作るだけではなく、まぶたについている余分な脂肪も除去できます。
これによって厚ぼったいまぶたも、スッキリとする事が可能です。

二重まぶたを形成する美容整形の中でも、全切開はポピュラーな施術法となっています。

ほとんどの美容外科クリニックで受けられる、美容整形という事もあり、どこで施術を受けても一緒と思ってしまいがちです。
確かに二重まぶた形成の美容整形の中では、ポピュラーな施術法ではありますが、どこで受けても効果は同じという事はありません。

全切開に限らず美容整形は、医師の技術次第で仕上がりが大きく変わってしまいます。
失敗のリスクを少しでも下げるには、名医と言われる医師に施術を行ってもらう必要があるのです。

全切開法の名医

二重のラインがガタガタにずれてしまう失敗例

全切開は脂肪が厚いまぶたでも、クッキリとした二重のラインを作れるとして人気の美容整形です。

ただし、効果が優れているという反面、施術を行う医師によって、大きく仕上がりが左右されてしまいます。

この美容整形はまぶたの皮膚を切開・縫合する事により二重のラインを形成するのが特徴です。

切開・縫合の技術が未熟な医師が施術を行った場合、二重のラインがガタガタにずれてしまうというケースが出てきます。
また、こちらが希望した二重のラインが作れなかった、左右でラインの幅が違うといった失敗例も少なくありません。

全切開の名医

釣り目風の二重にすることもできる

目を釣り目にする整形は、全切開手術や外眼角靱帯移動術と呼ばれる手術によって行われます。東京で全切開法や外眼角靱帯移動術の口コミ人気が高い病院をご紹介しております。

全切開でもROOFや眼輪筋処理などを行っている美容外科はあまり多くなく、一部の美容外科でのみROOF切除や眼輪筋切除が行われています。

目の角度を調節して、垂れ目や釣り目にする整形があまり行われていない理由は、症例によっては効果があまり得られないというデメリットと、時として、少しきつい印象に映ってしまうからです。

しかし、人によってはセクシーな印象になるため、外眼角靱帯移動術による角度調節の整形が行われています。

たれ目風二重にしたい方は

たれ目にしたくてで悩んでいる人などは目頭切開やグラマラスライン形成などで目の角度を調節しており、目元のコンプレックスを解消しています。外眼角靱帯移動術では、釣り目で悩んでいる人をたれ目にすることも可能で、あらゆる目元の悩みを解決することができます。

目をたれ目にする整形をこれまで一度も行ったことがないクリニックで治療を受けると失敗する確率が高いので、目を垂れ目にする整形を得意としているクリニックで治療を受けることが大切です。

外眼角靱帯移動術の症例数が多いクリニックであれば、安心して手術を受けることができます。

目の角度を変える全切開法は高度な美容外科手術になるため、全切開法の症例数が豊富な医師は評判の良い優秀な医師です。

こういった医師は世間から名医と呼ばれており、口コミ人気も高いです。美容外科手術が成功するか否かは医師の技量にかかっています。

名医と称されている医師であれば、安心して美容外科手術が受けられます。

武藤静香みたいな目になりたい時の整形

女性なら誰もが「かわいい」という印象を与えたいものです。かわいい女性のイメージとしてぱっちりとした目を想像する人も多く、一重まぶたがコンプレックスだという女性も多いのではないでしょうか。

一重まぶただと、きつい印象や不機嫌な印象になったり、まぶたの脂肪が厚い場合は、眠たそうな印象を与えてしまいます。

巷には二重にする為のアイテムや情報があふれていますが、効果が感じられないという人も多いでしょう。

長い間アイプチを使用しているという人もいますが、まぶたがかぶれてしまったり、皮膚が伸びてしまうこともあり、長期間継続する方法としては向いていません。今の自分を変えて自信が持てるようになりたいなら、美容整形がおすすめです。

美容整形なら武藤静香のようなお人形みたいな目にすることもできます。

武藤静香のようになりたいなら、華やかな印象の幅の広い平行型の二重に形成する必要があります。埋没法よりも切開法のほうがくっきりしたラインを作ることができるのでおすすめです。

平行型の二重は、つけまつげやアイラインなどのアイメイクをしっかりとすることでお人形のような印象になります。

さらに涙袋にヒアルロン酸を入れて、目を大きく見せることでより一層魅力的になります。美容整形で自信が持てるようになれば、人前ですっぴんになることに抵抗がなくなります。

これまでは断っていた友達同士の温泉旅行などにも積極的に参加できるようになるでしょう。

二重まぶた形成と涙袋形成で武藤静香のようになれるかどうかは、手術を担当する医師の腕次第です。

整形手術に失敗して取り返しのつかないことにならないように、センスと技術を備えた医師を選びましょう。

当相談所で名医のご紹介をしておりますので、お気軽にご連絡ください。

名医の費用は?

東京の美容外科で行われている目を釣り目やたれ目にする整形の費用は、約40万円程度が相場になります。

目を釣り目にする整形はあまり行われていないので、治療が受けられるクリニックは限られています。

費用が安いプチ整形では目を釣り目にすることはできず、釣り目にするには、全切開法による外科手術を受けることが必要になります。

口コミをご紹介

目の整形をしたいのですが、まだ18歳なので、あまり予算がありません。できれば名医を選びたいのですが、どこが良いでしょうか?

ヴェリテクリニック銀座院は目元の整形を得意としておりますか?いろいろな施術で希望通りの目元にすることができる病院が良いですが、ヴェリテクリニック銀座院やしらゆりビューティークリニックなどを考えています。

お薦めの名医を紹介してください。

二重整形の名医を選ぼう!

全切開は多くの美容クリニックで行われていますが、どの医師が施術を行っても一緒という事は無いのです。
理想の目元に近づける為、そして失敗のリスクを少しでも減らす為に、名医を選ぶ事が大切と言えるでしょう。

当相談所では全切開の名医と言われる、技術の高い医師をご紹介しています。
施術を希望する方は、ご気軽にご相談ください。

目の整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
名医相談所は美容整形の失敗を1人でも無くすために、全力でご相談に日々当たっております。名医のご紹介希望の方はお気軽にご連絡ください。日本全国ご希望のエリアで探してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*